IT関連業務、八戸パソコン学院、会計ソフトなどお気軽にご相談ください。 TEL:0178-44-8548

オンライン授業

オンライン授業

オンライン授業

パソコン(・Mac・Windows)

  • 「パソコン」を利用して「zoom」を利用する場合、「ノートパソコン」でも「デスクトップ」でも、どちらでも大丈夫です。
  • 「パソコン」の「OS・オペレーションシステム」についても、「Mac」でも「Windows」でも、両方で「zoom」を利用するコトができます。
  • オンライン授業に参加する場合は、「専用ソフトウェア(ZOOM)」をダウンロードしてインストールしておきましょう。

ZOOMをインストールする。

  • ZOOMのソフトを下記アドレスよりダウンロードして下さい。
    https://zoom.us/download

     

    ダウンロード

  • ダウンロード後

ZOOMのインストール

  • ※ZoomInstaller をインストールして下さい。


オンライン授業に参加する

ミーティング参加手順

ZOOMを起動

  • ミーティングに参加

ミーティングに参加

ミーティングID入力

パスワード入力

ビデオ付きで参加

  • ビジネスマインド(ホスト側)がミーティングの参加を許可するまで少々お待ちください。

ミーティングの参加を許可

接続通信中

  • ビジネスマインド(ホスト側)と接続されると下記の画面に切り替わります。

コンピュータでオーディオに参加

ミーティングの参加

オンライン授業開始


※以上の操作手順で オンライン授業が開始となります。

  • ZOOMミーティングの主催者側(ホスト)と参加者側(クライアント)で画面の共有又は切替えなど授業の進め方は主催者側(ビジネスマインド) 講師の指示に従って授業が進められます。

オンライン授業


オンライン授業(ZOOM)についての準備事項

1.スピーカー(内蔵・イヤフォン端子)

  • 「zoom」を利用する場合は、それぞれの「端末」にて「音声」を再生させるための「スピーカー」が必要です。
  • 「スピーカー」の代わりに「イヤフォン端子」に「イヤフォン」や「ヘッドフォン」を接続するコトで「音声」の再生を可能にするコトもできます。
  • 「マイク」と「スピーカー」の距離が近い場合は「ハウリング」という「キーーーーン」という断続的なノイズが発生してしまいます。
  • 上記のような場合には「イヤフォン」や「ヘッドフォン」を利用するコトで「ハウリング」を防ぐコトができます。

2.マイク(内蔵・外付け)

  • 「zoom」を利用する場合は、それぞれの「端末」に「音声」を取り入れるための「マイク」が-必要です。
  • 「マイク」は、以下の2つを目的として「音声」を「zoom」へと取り入れます。
  • 主催者の声を参加者に届ける
  • 参加者の声を主催者に届けるですが、「主催者」の声は「参加者」へ届ける必要があるので「マイク」は必要不可欠ですが、「参加者」の声を「主催者」へ届ける必要がない場合には「マイク」は不要です。
  • 「マイク」には「内臓」と「外付け」の2種類がありますので、「内臓マイク」が「端末」にない場合には「外付けマイク」を別途購入するコトもできます。

3.Webカメラ(内蔵・外付け)

  • 「zoom」を利用する場合は、それぞれの「端末」に「動画」を取り入れるための「Webカメラ」が必要です。
  • 「Webカメラ」は、以下の2つを目的として「動画」を「zoom」へと取り入れます。
  • 主催者の動画を参加者に届ける
  • 参加者の動画を主催者に届けるですが、「主催者」の動画は「参加者」へ届ける必要があるので「Webカメラ」は必要不可欠ですが、「参加者」の動画を「主催者」へ届ける必要がない場合には「Webカメラ」は不要です。
  • 「Webカメラ」には「内臓」と「外付け」の2種類がありますので、「内臓Webカメラ」が「端末」にない場合には「外付けWebカメラ」を別途購入するコトもできます。



a:270 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional